一応ZOOMERなのでシート下はオープンということなんですが、まあ小物は落ちるし雨で濡れるし実用性はないです。

もともとこれは対策前提。

シート下H2CラゲッジボックスH2Cボックス装着

そこで、「ZOOMER-X用タイホンダ純正オプションラゲッジボックス(H2C製)」(これも他所では1万円くらいですがKKKさんで6,000円也)を速攻で装着。

フルフェイス収納不可

 

しかしちょっとこれ、設計が雑というか、無駄に肉厚なので、ただでさえ少ない収納スペースが残念なことになってしまいました。

58cmのフルフェイスは天地が狭くて閉まらない気配なのでジェットヘルにするしかない模様。

シート下の穴だけ塞がればいいのですが、ラゲッジネット(穴埋めの網パネル)だと中のものがダダ濡れだし。

もっとも収納命ならリードに乗ればよく、この辺りは痛くても我慢のハイヒールとか鬱陶しくても前髪垂らすとかのファッションの部類と割り切ってるので良しとします。横開きシートは何かと楽なので、善後策が見つかったら対処したいと。

ちなみに密閉性はなく、シートを閉めてもちょっと隙間ができるので、台風とか暴風雨だと入れておいたヘルメットがちょこっと濡れていました。